気温がぐんぐん上がり、
夏を先取りしたような暑さになりました。

新型コロナウイルス感染症が世界中で猛威をふるい
蔓延する世界的経済への影響。

色々と不安となるなか・・考える時間ができました。

 

都内に住む友人、photographerからの言葉

『コロナで道が空いていて、空気が綺麗です。
人間以外の生き物たちの希望の光かも・・。』

 

はっとしました。

 

地球環境が年々悪化してきましたが、今年になって世界的に感染が拡大した新型コロナウイルスが、地球環境の悪化にブレーキをかけてくれる可能性があるそうです。

クラスターを止めるためのロックダウンで、思いがけず澄んだ空気を取り戻した地球。

 

新型コロナウイルスによるロックダウンは、ほんの少しだけ・・ポジティブなことをもたらしているのですね。

 

stayhomeやリモートワークで、家族といる時間が増えていること。

満員電車の通勤や仕事詰めで疲れていた脳に休息する時間ができたこと。

お日様のありがたさ、人の優しさ、大地の恵みに気がつけたこと。

悪いことだけではない、希望の光は必ずある

 

もちろん、世の中の動き、経済を考えると、このまま止めることはできません。

また、いつもの生活を取り戻しつつ、コロナ終息後の地球のことを考える時間ができたのではないでしょうか。

 

新緑の木漏れ日が心地よいですね。
穏やかな気持ちでお過ごしください。

トラックバック

このブログ記事に対するトラックバックURL:

コメント & トラックバック

No comments yet.

Comment feed

コメントする

カレンダー

2020年6月
« 5月    
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
2930