» 2020 » 5月のブログ記事

令和二年、今年が清水園の創業百五十年目となります。

 

夏から秋にかけて、イベントを企画してまいりましたが、先送りをする事に致しました。
感謝の年なので、今年は『ありがとう』をテーマにお客様へのお礼ができればと考えております。

今まで清水園を代々続けられたことには、お客様がいて、ご先祖様がいて、親戚縁者の応援、昔から今を支えてくれた従業員、友人知人と、関わってくださった皆様がいて続けてこられました。

 

 

あるお方から、商売道は、同音同響の経営だよ、と教えられました。
同じ目的を持った同士全員が経営に参賀すること。価値観の共有は、一体感が生まれる、と。

未曾有のコロナ渦で、たまたま社長である母が頸椎・腰痛からの体調を崩し、三週間の治療期間がこの自粛休業と重なり
私は家族としても、この三週間は、母を支える時間が中心となりました。


この期間スタッフ達にとても救われました。重ねる会議、お客様をお迎えする為の準備、修繕、スタッフ自らの未来計画、毎日送られてくるメールやlineは細かな報連相。
甲乙付けられませんが、やる気としては今年のチームが一番なのではと思うほど、変化してきました。
今後さらに変わり続ける清水園でいたいです。

 

変化と言っても、目先の新しいことばかり目を向けず、料理屋として原点回帰が大切だと思っております。

150年の歴史、所謂、温故知新の沙汰にて未来の料にとてすることなり。

お客さまに感動と満足、そして思い出に残る場所であり続けたいです。

やっと、明日から営業再開です。

先ほどまで、花スタッフが、生花を生けてくれました。
休業中は、館内に緑はありましたが、花があると一層華やかになります。

2階にあるレストランの内装を少しだけ変え、あらたに生け花を増やしました。

食事は、五感で楽しむものといわれています
視覚、聴覚、臭覚、触角、味覚の五感をフルに活用し、清水園をお楽しみいただけたらと思います。

レストラン入り口には、あらたにお土産コーナーを設けました。

これから少しづつ商品を増やしていく予定です。

明日からの営業再開・・

皆様のお越しを心からお待ち申し上げます。

日中は汗ばむほどの季節となりましたね。
皆様もお元気にお過ごしのことと思います。

本日も・・6月1日の営業再開に向け、準備×準備の一日でした。

6月は、本来なら総会月なので、満室が続くのですが、ご予約のキャンセルや延期が相次いでおります。

それでも・・結婚式、特に家族婚は、キャンセルも少なく、安心安全信頼の元、執り行われる予定です。

6月1日のご予約では、レストランのランチが人気です。
お席は間引きさせていただいておりますので、席数確保の為、別室のバンケットホールにて、レストランメニューをご提供させていただきます。


長く苦しかった自粛期間中でしたが・・
明けて一気に開放!!ではなく、ウィズコロナとして、第2波への警戒を共に、お客様に安心してお越しいただけるよう万全なる対策を踏まえた上で、美味しさと癒しの場所になるよう従業員一同、お出迎えさせていただきます。

 

大宮ナポリタン

氷川カレー

100年カレー

 

 

営業再開のお知らせ https://shimizuen.co.jp/blog/?p=28184

 

 

久しくお目にかかっていないお得意様のお顔が浮かんできました。

また笑顔でお出迎えが出来ますように・・・

軽暑のみぎり、いかがお過ごしでしょうか。

本日も、お客様とのお打ち合わせが夕方まで続きました。
その後、社長の所用で東京へ向かいました。
車中からでしたが、赤坂周辺は、まだ人通りも少なかったです。

様々な不安はありますが、猪突猛進、前進あるのみですね。

営業再開までもうすこし♪

 

□新型コロナウイルス感染拡大防止対策について当園の取り組み□

五(こ)二(ふ)九(く)の語呂合せで、5月29日は「幸福の日」です。
HAPPYに暮らせますよう、お祈りいたします。

夏を思わせるような陽射しが多くなり
日焼けも気になるようになりました。

いよいよ、6月1日からの営業再開に向け、準備も進んでまいりました。

清水園のソーシャルディスタンス及び感染拡大防止の指針

今朝は、丸の内付近で会議があり、社長と一緒に出掛けました。

昼前に終了し、丸の内のオフィス街から虎ノ門に移動をし、道上社長とランチミーテングです。

とっても久し振りの外食でした。

その後は、白金、虎ノ門にある道上商事、銀座方面と、大移動を繰り返し、大宮へ。
帰社してからも打ち合わせがあり、お着物での運転や会議漬けに、久し振りに疲れがでました。
ひと月以上、自宅と会社の往復しかしていなかったので、体がなまってしまったようです。

自宅で出来る運動を取り入れないとと、感じました。

夏の気配を感じるようになりました。
向暑の折、体調をくずされることのないようご自愛ください。

平素は清水園をご愛願いただき誠にありがとうございます。

長らく営業を休止しておりましたが、緊急事態宣言解除に伴い、政府及び各業界団体のガイドラインを遵守し、感染拡大防止を徹底したうえで、6月1日(月)より順次営業再開いたします。

営業再開に際して、感染防止対策を徹底いたします。
安心して当園をご利用ください。
お客様のご来店をお待ちしております。

【期日】6月1日

【営業時間】下記の通り(当面の間、各部署の時短営業をおこないます)

また、感染状況が悪化し、再び緊急事態宣言が発令された場合など、状況を見て再び営業を休止する場合がございます。その際は、改めてお知らせいたします。

◎ブラッスリーシャトレー

10:00 ~ 20:00
あらかじめご予約をいただいている場合は22:00まで営業いたします。

◎婚礼ブライダルサロン

お打合せ・式場ご見学相談 完全ご予約制にて、11:00 ~ 17:00まで
*尚、お電話でのご相談・お問合せは 10:00 ~ 19:00まで承ります。

◎一般宴会フロント

完全ご予約制にて、11:00 ~ 19:00まで
*尚、お電話でのご相談・お問合せは 9:00 ~ 22:00まで承ります。

*記載内容の営業時間は状況により変更となる場合がございますので、あらかじめご了承くださいませ。

清水園のソーシャルディスタンス及び感染拡大防止の指針は随時ホームページにてお知らせさせていただきます。

■新型コロナウイルス感染拡大防止対策について当園の取り組み■

清水園では、お客様ならびに従業員の健康と安全のため、 またお客様に安心してお越しいただけるよう以下の対策を取っております。

【フロント】
従業員は出社時に検温と記録を徹底しております
消毒スプレーを噴霧器に入れ館内全体を消毒しています
エレベーターボタンなど、定期的にアルコール消毒剤で拭くなど衛生強化に努めております。
ロビーにアルコール消毒剤を設置し、使用を推奨しております
消毒用アルコールを館内設置場所増設しております
ご精算時にはキャッシュトレイを使用しております
従業員はマスク着用を義務付けております
送迎バスの運転手のマスクの着用と、手すり等のアルコール除菌の徹底。
宴会料理は個々盛での提供を推奨させて頂いております

【バンケット】
従業員は出社時に検温と記録を徹底しております
宴席での席の間隔の確保しております
宴席での受付などへの消毒用アルコールの設置しております
宴席での料理トングを廃止しおてります
宴会場各フロアーと会場入口に消毒液を設置。入室時の消毒のお願いしております
会場内のレイアウトはソーシャルディスタンスを考慮しおてります
宴会ごとにテーブル・イスを消毒しております
接客スタッフにマスク着用を義務付けております
ゲスト同士の備品(マイク等)の除菌。(間接的に触れるもの)
ドアノブ等のアルコール除菌の徹底。(間接的に触れる、シルバー、ナイフ、フォークやグラス類)

【ブライダル】
館内は適時換気を行っております
消毒スプレーを噴霧器に入れ打合せ後に消毒を徹底しております
従業員はマスク着用を義務付けております
一部のスタッフは、フェース シールド マスクの着用
従業員は定期的なうがい、手指の消毒の慣行しております
宴席での受付などへの消毒用アルコールの設置しております
列席者の来館時にはマスクの着用をお願いしております
ロビー、控室、式場などにおいては常にマスクを着用をおねがいしております
従業員は出社時に検温と記録を徹底しております
挙式場の隣席間の空間を確保しております
挙式場の換気を徹底しております
婚礼での受付、披露宴会場への消毒用アルコールの設置しております
披露宴会場はソーシャルディスタンスを考慮したレイアウトご案内しております

【レストラン シャトレー】
従業員は出社時に検温と記録を徹底しております
次亜塩素酸水による空間除菌装置の設置しております
ソーシャルディスタンスを考慮し、レストランの隣席間の空間確保しております
お食事ごとにテーブル・イスを消毒をしおてります
ご精算時にはキャッシュトレイを使用しております
接客スタッフにマスク着用を義務付けております
従業員は定期的なうがい、手指の消毒の慣行しております
ドアノブ等のアルコール除菌の徹底。(その他、間接的に触れるもの・シルバー、ナイフ、フォーク、グラス類)
店内は適時換気を行っております

【お客様へのお願い】
お客様が館内に入館される際のアルコール除菌スプレーの噴霧にご協力を頂いております
ご来館の際には、マスクの着用をお願いしております

お客様には何卒ご理解とご協力のほどよろしくお願い申し上げます。

お客様のご来店をお待ちしております。

キレイに透き通った氷は美味しさが増しますね。
少し贅沢をする日は、氷を買い行きます。
涼しさを求める季節になりましたね。

 

最近の母親の口癖は『家族で一緒にご飯が食べられる事って幸せよね~』と。

普段は忙しいので、家では各自簡単に食事をとるようにしてました。
特に私は時間も全く気にせず、お腹が空いたら食べる、お料理は趣味なので、ストレス解消のごとく気の向くままに作る・・と言う少しだめな感じでした(笑)
母は母で、お料理好きなので、和食は鰹節や昆布から出汁をとったり、とにかく時間をかけ丁寧に作ります。
たまに、忙しいのだからもっと簡単に作ればいのに・・なんて思いますが・・
でもやはり手間暇かけて作ったお料理は素晴らしい。そして母親の料理が世界一ですね。今日は、生ひじきの煮物、おから煮、お揚げの味噌汁、アラ煮、漬物。などなど母の手料理を堪能しました。
このコロナ渦により、母と朝昼晩一緒に食事をとるようになりました。
なんだか世の中は大変な状況なのですが、今とても幸せを感じています。

 

本日も、レストランの大掃除でした。
植木の入れ替えやワイン整理など、休業もふた月近くになりましたが、いよいよ6月1日より営業再開です。

お客様には大変ご不便をおかけ致しました。

スタッフも指折り数えながらオープンに向け張り切っております。
新型コロナウイルスの流行という未曽有の事態でしたが
この期間にスタッフ研修を盛んに行い、普段出来ない場所の清掃、修繕などもスタッフ自ら行動しました。
ペンキ塗りなどしながら、自社を大切にする心が強くなったそうです。
たったふた月で、今まで以上に愛社精神、社員エンゲージメントが高まっている様子を感じました。

世の中では、愛社精神を持たない若者が増え続けていますが・・
愛がなければ、そこに意味が持てないのではないでしょうか、古臭いかもしれませんが、ここが清水園の良いところと自負しております。
昔のチーフがよく言っていました。俺たちは清水園の歯車だ。と。
歯車って、たまに悪い意味でとらえたりもしますが、
会社を動かす駆動歯車という意味ですね。
誰かが欠けたら誰かが補い回していく。
とにかく動いて動いて会社を回す、会社が回れば社会も回る。

何年も前に定年退職した井尻チーフがよく言ってました。お元気かなぁ。

さわやかな初夏の風に誘われて、出かけたい気分になります。
少し堪えて、日中は大きく窓を開けました。
お日様に感謝ですね。
明日は早朝より都内へ向かいます。
久し振りの東京・・

気温も高まり、汗ばむ陽気となりました。
エネルギッシュにご活躍のことと存じます。

ここひと月、9時すぎると眠くなってしまいます。
以前は、夜も遅くまで起き、短い睡眠でも元気に過ごせたのですが、早く寝ても朝は普通に起きて、結果、長時間眠ってしまいます。

 

懐かしい写真がでてきました。
王貞治さん。

今年の甲子園が中止というニュースを見ました。
熱狂的な野球ファンというわけではないのですが・・
甲子園を夢見て練習をしてきた球児達を想像し勝手に哀しくなってしまいました。
一生に一度の思い出が、このコロナ渦でなくなるには寂しいことですね。

とにかく・・一刻も早くコロナウイルスが終息し、普段の生活に戻れますように・・

夜は豪雨となりましたが、雨の後はまた暑くなりそうですね。
日差しの強さが気温をぐんぐん押し上げていくようです。
暑さに負けないようがんばりましょう

果物売り場にさくらんぼを見かけるようになりました。
キラキラと輝いていて宝石のようです。

清水園は、まだ、もう少しだけ休業させていただきます。

『早くオープンしたら?』
『お弁当、30個でも40個でもまとめて買い取るのに!』
『テイクアウト宣伝するよ?』

など様々な有難いお言葉をたくさん、本当にたくさん頂戴しました。

現在も、和洋の高級仕出しは、ご予約で承っておりますが、
デイリー弁当の販売は、休業に伴い、すぐに販売をストップしました。

休業前の緊急会議では、コックさん達は、なんとか会社の為になるようにと、駐車場でお弁当を売らせてください!と、社長にお願いをしたのですが・・
首を縦にふらず会議が終了、すぐに休業にはいりました。

お客様、従業員やその家族の安全を守る為に、と。
そして後にわかったことなのですが・・・

『うち(清水園)が安いお弁当までやったら、街の個人店にも影響するでしょ、地域の為にならないじゃない、少し休んで、再開してからまたその分頑張ればいいじゃない』と・・

社長の言葉にガ―ンときました。私は自分の会社の事しか考えず、とにかく少しでも売り上げをつくらないとと、そればかり考えていました。
まったく余裕のある会社ではありません、大手の企業さんには敵いませんし、家族経営している式場なんてもう地元ではないですし。
社長はやはり、街全体を見ているのだなぁと、気付きました。私は本当にまだまだです。
毎日手探りで生きていましたが、一番近くに尊敬出来る母(社長)がいて幸せです。精進します。


雨の季節も近づいてきました。
体調にお気をつけください

朝、空が明るくなる時間が早くなってきました。
さわやかにお目覚めのことと思います。

本日は、日曜日なのですが、明日の新型コロナ緊急事態全面解除に備える準備があり、市外へ出ておりました。
運転中の帰り道、ある一本の電話が鳴りました。
車を停め、電話に出ると・・
長年勤めてくれた営業の男性スタッフが、本日付で定年退職をするご挨拶でした。
30年近く毎日を共に過ごしたスタッフです。
退職の話しがわかってからも数週間ありましたが、いよいよ最後の日が電話となってしまいました。
電話の先では、涙声で『30年、ありがとうございました。』と何度も何度も・・

そして、
この他にも、同じく長年頑張ってくれていた和食の板前さんが定年退職。
そしてこのコロナ禍により、時間的な事で何人かのスタッフが職場を去ることになりました。

定年は仕方のないことかもしれませんが・・やはりこのコロナの影響も多いにあります。
私たちは、決して忘れてはいけないこの時期の出来事を。
そして、清水園の暖簾をずっと守り続け、いつか辞めていったスタッフの皆さんが誇れるような会社にしていかなければいけない

、卒業していったスタッフが、今度はお客様として清水園を使ってくれるように、今まで以上頑張らなくてはと心に誓いました。

お別れって寂しいですね。
一生の別れではないのに、毎日当たり前のように一緒に過ごしてきた仲間との時間はとても大きかったです。

別れと思わず、それぞれの道への第一歩、希望に満ち溢れた再出発の日として

 

鷹の選択 を贈ります。

雲が厚くなってきました。
蒸し暑さにお気をつけください。

5月23日は「こい(5)ぶ(2)み(3)」(恋文)の語呂合わせで「ラブレターの日」だそうです。
お手紙を書きたくなる日ですね。

今朝は、お友達の北さんが埼玉県産ヨーロッパ野菜研究会をやられていて、さいたま市のトキタ種苗さんの駐車場にてマルシェを開催していると言うことで行ってまいりました。

明日も9時から13時まで開催
可愛いお野菜や、サラダ、ミネストローネなど、楽しくお買い物ができました。

購入したトマトを自宅のベランダに植えました。

そのまま所用で 道上商事道上社長(叔父の家に)
お昼時でしたので、急に行ったのに叔父が鴨肉を焼いてくれました。

可愛いサラダも一緒に食卓へ・・思わず素敵なランチタイムになりました。

お食事が楽しいと、一日が元気になりますね。

冷たい飲み物が欲しくなる気候です。
エネルギー補給を忘れずに過ごしましょう。

カレンダー

2020年5月
« 4月   6月 »
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031