menu

神殿神前式挙式

関東一の守り神、武蔵一乃宮より御分霊 豊明殿

心地よい緊張感、厳粛な門出。

厳かな空間の中で執り行う日本の伝統的な儀式
村の守り神にお供え物を持って夫婦になるという報告と、幸福へのお導きをお願いするというのが古来より伝わる日本の挙式スタイル
関東一の守り神、氷川神社の武蔵一宮様より御分霊された最高の神様に、二人の思いの深さを伝えます

厳かに、静粛に、伝統の神前式。

夫婦の契りは家族の契り
そんな二人の、家族に対する深い愛情を演出する神前式

神様に捧げる雅楽の調べの中 契りを交わす二人の姿は 厳かに、静粛に

新しい門出に凛とした緊張感を与え その思いの深さ、意志の強さを 見守る人に印象付けます

日本だからこそ、伝統スタイルで。

伝統の神前式は世界で唯一の挙式スタイル。

一生に一度だけの大切な瞬間だからこそ家族、先祖に通じる伝統スタイルを

日本だからこそ意味をもつ伝統の神前式は世代を超え、時代を超えどんな時でも二人の門出を鮮烈に心に残します

 
このページの一番上に戻る