今朝は、大宮を朝5時に出発し成田山新勝寺へ・・・

朝の7時に到着し、この時間はまだ空いていて、ゆっくりとお参りをすることができました。

参道沿いで親戚が蕎麦屋を営んでおり、時間を見つけては成田山には通っております。

参道の街並みはいつも素敵に整備され、お店も統一感があり、一定の時間からは通行止めとなり歩行者優先となるので歩きやすく、商店街の結束がしっかりされているのでしょうね。

夕方は、お馴染みの佐々木工務店さんの新年会でした。


毎年使ってくださるので、社長さんのお祝いに花束を贈呈させていただきました。

毎年、ご自宅で奥様が生けられるそうです。
一輪一輪を大切にしてくださり、枯れたものを取り除き、お庭の葉をつけたしながら暫くの間、清水園生花をお楽しみくださるそうです。
後日、社長さんから生けたお花の写真を見せていただくのも楽しみのひとつです。

あの日この日の思い出となっていただけたり、ご購入されたお花やお菓子の行き先のストーリーが聴けるのは、我々の様な商売をしていると、明日の活力となります。

ご来賓の御婦人をお見送りしていると、『私、40年前に清水園で結婚式を挙げたのよ。』と・・
ちょうど、上尾から旦那様がお迎えに来られていたので、御夫婦からお話しを伺うことができました。
『昔の清水園は、滝が流れていて広間があって、当時は貸し切りにしてもらったわ』と。

今日は、とっても嬉しいお話しを聞くことができました。
お客様の思い出の場所であり続ける為に、暖簾を守ること。
明日から又頑張ろうと思えました。

明日も氷川神社さんにて御祈祷がありますので、早めの更新となりました。

おやすみなさいませ。

トラックバック

このブログ記事に対するトラックバックURL:

コメント & トラックバック

No comments yet.

Comment feed

コメントする