今朝の3階の大広間では、近所にある高等学校さんの入学式が厳粛に執り行わました。
高校と言うのは・・義務教育を卒業し、自ら学校を選び、受験という壁をのりこえ入学をするという・・自分で切り開いた貴重な第一歩ですね。
皆さんが夢と希望に満ち溢れキラキラと輝ていらっしゃいました。

昨日のお昼は、埼玉県政財界チャリティー歌謡祭実行委員会のお席がありました。

その後は久し振りに時間も出来、大宮公園へお花見に出かけました。

 

気の合う仲間が集まり、お弁当を広げ、屋台や大宮桜を楽しみました。

アーティスト達の集まりに交ぜていただいたのですが、やはり音楽談義に沸きあがり、ここでも花が咲いていました。

何気ない雑談の中から生まれるヒント、飛びかうアイディアは、驚く程のレベルの高さで
クリエイタ―達の頭の中というのはとてもおもしろく、刺激的でした。

 

花笑み、見上げる花の天井が印象的でした・・

散りゆく花びらに風情を感じ もの想う・・

あたりまえに目に映る桜景色も
そのシチュエーションはとても大事で、素晴らしい仲間達との至福の時は、神様からのご褒美のように感じました。

桜を眺めると様々な想いが込みあげてきます。

亡き父と観た桜
祖父母と観た桜

日本の桜はなんて美しいのだろう

 

今回お誘いくださった仲間達に感謝し

この幸せがいつまでも続きますように・・
今日からまた新たな気持ちで前に進んで行きたいと思います。

花冷えにご注意ください・・

トラックバック

このブログ記事に対するトラックバックURL:

コメント & トラックバック

No comments yet.

Comment feed

コメントする