桜の開花や生長を促してくれるという、花起しの雨が降っています。
この雨が止むと、一気に桜が咲き誇りそうですね。

今朝は、埼玉県神社庁主催の『神主さんと神社を学ぼう!』が、武蔵一宮氷川神社境内や参道にて開催されました。

埼玉県の神社庁さんは、本当に楽しい企画をされます。

真ん中が氷川神社権禰宜、右が神社庁武田氏。

エコバックをいただきました!これは可愛い♪勿体ないですが、毎日使えそうです。

 

 

武蔵一宮氷川神社東角井権宮司

 

おためし神社検定で当たり、景品に、【神社ファイル】や【神社のいろは】をいただきました!

御宮 【宮善】という神具屋さんが、神棚を展示されていたので、興味深く眺めていると・・『清水園さんですよね?』と話しかけてくださり、驚きです。神棚や色々なものが欲しくなりました。今度お店に伺ってみよう・・

こちらは、多分 【氷川神社境内案内】だと思います。タイミングがあわなかったのですが、一番参加してみたかった・・・。

 

神社というのは・・・本来、地域コミュニティーの核として物理的心理的なハブとして機能していた場所だったのが、昨今のパワースポットブーム、御朱印帳めぐりブームが流行し、きっと・・疑問や不満に思う方も少なくはないと思います。

でも私は、マナーさえ守れば・・はいり口はどうであれ、若い方々の無関心よりは、興味を持つことが大事だと思い、きっと・・最初はわからずに神社・仏寺を、観光スポットの様な感覚と思っている方々も、その厳かな雰囲気を体感しながら自然と作法も身についてくるのでは・・と思っております。

もちろん、最初から神社仏閣はテーマパークのような感覚であってはいけないことですが
日本人ならきっと、信仰の場としての、神様への日頃の感謝や祈りの場だということを理解するのではないでしょうか・・

 

以前、東角井権宮司が、八百万の神のお話しをしてくださったのですが
古くから、日本にはすべてのものに霊魂、すなわちすべてのものに魂が宿っているということ。
日本人には、心を澄ませば、肌でそういうものを感じる感覚が、DNAに組み込まれているそうです。

今日の『神主さんと神社を学ぼう!』には、様々な素晴らしい内容が詰まっていました。

清水園では、飲食ブースを出店するので、なかなか講座や雅楽を楽しむことには参加出来ないのですが
少しずつお勉強していきたいと思います。

 

例年通り、社務所前にて出店いたしました。

イートインスペースも♪

今回は、氷川カレー、穴子蒸しセイロ、イチゴスムージー、チーズスティックバー、焼き味噌おにぎり、ホットワインです。

ホットワインは、ミチガミワインにシナモンスティック一本をさして400円にてご提供しました。

ホットワイン・・ヴァンショーというのは、通常はお安いワインを温めて作るものですが・・

神社さんに関係するイベントに、ただ出店するのではなく、なにかサプライズや感謝の念がないとと思い、良質なワインを使用しました。

今回も大変ご好評いただきました。

 

お友達も氷川カレーとホットワインを買いに来てくれました♪

 

足を運んでくれる事、わざわざお金を使いにきてくれたこと・・本当に嬉しいです・・・・

 

そして、

【さんきゅう参道2019】!!

 

わくわくする参道でした♪

大宮公園ではお花見や『さいたマーチ』も開催されていたので、参道を歩かれる方がとても多かったのですが皆さんマナーよく

(同じように、十日市や祭り事になるとゴミのポイ捨てがとても多いのですが)本日の参道の雰囲気は、とても素敵でした。

 

今年の『神主さんと神社を学ぼう!』と清水園ブースは、これにて終了ですが、

 

明日も、『さんきゅう参道2019』『氷川マルシェ』はあるそうです♪

 

花冷えの折、天候も不安定です。
体調を崩されませんように。

トラックバック

このブログ記事に対するトラックバックURL:

コメント & トラックバック

No comments yet.

Comment feed

コメントする

カレンダー

2019年4月
« 3月    
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
2930