本日は、清水園2階にあるシャトレーに、
お友達一家がランチにお見えくださいました。

都内にある人気美容室『jumbo』のご一家です。
お母様はお仕事の為、お父様と子供達。

とても可愛いお子さん達なので、
TVや、メディアによく取り上げられ、
インスタグラムは親子合わせて7万2500人のフォロワ―だそうです。

まだ小学1年生と幼稚園生の兄弟は
少々やんちゃ坊主ですが、

ご飯の前には手を合わせ、『いただきます。』『ご馳走様』『ありがとうございます』

 

 

たまに大きな声をあげてしまったり、失敗してこぼしてしまったら
『ごめんなさい』
お手伝いしてくれた大人に対し『ありがとう』

これが全ての子育ての基本だと思います。

意外と知られていないのが、合掌をしていただきますを言ってはいけないと学校で教えられていること。
この教育基本は、GHQが日本に押し付けられたものだそうです。
自然の恵みに感謝し、命をいただくこと、感謝することは当り前のことなのに・・

社内でも、お客さまから『ありがとう』と言うお礼のお言葉をいただきます。

以前拝見したニュースで、食事や買い物のさい、お店に対してありがとうと言わない若者が増えていると書かれていました。
理由は、店に対し、金銭を支払っているのだから、ありがとうと言うのはおかしいと・・
当時は、とても寂しい気持ちになり、将来に不安を感じました。

でも・・暗くなるばかりではなく
大人が教えて行くこと、教え続けることですね。

そんな事を考えながら
jumboブラザーズの飛びきりの笑顔を見れたり
お父様の、自己流子育て論を拝聴できパワーをいただきました。

 

のりくんよしくん、ゴリラ兄弟。

ジャンボブラザーズパパ・ママ 本日はありがとうございました♪

 

トラックバック

このブログ記事に対するトラックバックURL:

コメント & トラックバック

No comments yet.

Comment feed

コメントする