清水園のお盆休みも本日で終わりです。
また明日から通常営業となりますので宜しくお願い致します。

振り返ると・・私の夏季休暇は、お墓参りが中心でした。

清水家の墓へ迎え盆と送り盆
姉妹の義弟のお墓に成田まで
護国神社参拝

・・母の郷里である愛媛県八幡浜市や、長野にある善光寺に分骨した曾祖母達のお墓など
お参りしたい場所はまだまだあるのですが・・また時間をかけて参ろうと思います。

 

今年は社長(母親)が剥離骨折中の為(ドイツにスポーツ施設視察に行き転倒)ずっと自宅におりました。

 

お昼ご飯は・・母の郷里、愛媛の“ひや汁”を作ってくれ、美味しくいただきました。

鯵などをすり潰し麦味噌で仕上げます。

私がキッチンに立つと、「お母さんが料理するからいいわよ」と。
日々の買い出しも殆どが母です。
家でよく見る光景は、料理しているか床に這いつくばり雑巾がけしている姿です。

公の場での社長のイメージからは、皆さん想像出来ないと思います。

会社の社長であり

さいたま市の顔であり

家の大黒柱であり

・・ただでさえ大変なのにこうやって毎日家族に愛情を注いでくれております。

頭が上がりません・・

そして、お盆中はずっとお掃除三昧でした。

活字中毒である母の書庫はどんどん増えていくばかりです。

せめて自分の、漫画中心の本棚だけでも整理しようと思ったら
『お~い竜馬』を読みはじめ、気づいたら日が暮れておりました・・

 

そして・・昭和四九年発刊の『大宮銀座通り八十年のあゆみ』がでてきました。

現商店街理事長の銀座茶房さんや、武銀さん、親戚の『てんぷら あづま』 レコードのやすなさん、押田謙文堂さん、湯沢ビルさん 田中屋さんなどなど。

今でもお馴染みの皆さんのお店が掲載されていてとてもおもしろかったです。

 

 

 

当時の商店街理事長大塚さんの発刊の御挨拶を拝読しなんとも言えない気持ちになりました。

 

お休み中は夏バテでしょうか・・あまり元気が出なかったのですがこれで快復しました。

清水園は明日、17日から営業開始となります。

どうぞ宜しくおねがい致します。

トラックバック

このブログ記事に対するトラックバックURL:

コメント & トラックバック

No comments yet.

Comment feed

コメントする

カレンダー

2018年11月
« 10月    
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930