今日は・・とても長い一日でした・・

日中は、お仕事や友人とのランチMTG
そして夕方は通夜に参列いたしました。
帰社してからは、お客様にご紹介いただいたご新規様の宴席があり
「また来年もよろしく」と仰ってくださいました・・
この言葉が本当に何よりです・・
そして、ご宴席のゲストに、ものまねの“ほいけんた”さんがお見えでした。
何年か前においでくださった事がきっかけで親しくなり、今日はサプライズでした。

夜は・・キワニスクラブアジア大会に出席の為マレーシアに行っていた社長を迎えに羽田空港まで・・
ご一緒された皆さんをご自宅までお送りし、先ほど家に着いたところです。
皆さん大変お疲れの様子でしたが・・無事に帰国してくれてホッとしました・・

 

本日の通夜は、大宮神輿連合會會長・燕會長であり、父の古くからの友人でした。

・・ブログの決まり事などあまり詳しくないので
不祝儀を書くのは あまりよくないのかもしれませんが大切な方でしたので・・

神輿会や同級会、娘さんの結婚式など・・いつも何かと
清水園、清水園とご贔屓にしていただいておりました。

・・私が生まれる前からのお付き合いです・・

今から21年前・・
父が大宮観光協会会長に就任した時、まだ我が町会には神輿がなく
父は自治会長も兼任していたので、町会神輿をだすことになり
その時・・友人である會長に相談をしました。

町会神輿と言っても・・神輿の世界、そう簡単ではありません・・

他町会や同好会へのご配慮、担ぎ方から作法など色んな事を教えていただきました。

 

個人的にも父が他界してからは
「お前は娘みたいなもんだから」と・・随分可愛がっていただきました。

数年前、三社祭に挨拶に伺った時・・
會長に「担ぎたいんだろ」と・・
その場で半纏からダボ、會長のなりを全て貸してくださり
はじめて三社の神輿を・・

しかも本社神輿に肩を入れさせていただきました。
それからは寝ても覚めても神輿神輿・・
一年で35場所ほど行った年もありました。
會長から「そりゃあ行き過ぎだろ!お母さんが心配するぞ」と
いつも笑いながら怒られていたのを思い出します・・

こうやって担ぎ手の皆さんとのご縁を作ってくださったのも會長のおかげです。

神輿場にいくと・・多少喧嘩や揉め事はあります。
なるべく・・自分の身は自分で守ろうとは思っていましたが所詮女性・・
いつも支えてくれ守ってくれていました
そんな會長も もういなくなってしまいました・・

寂しいです。

今日の参列・・300人以上いらしたと思います。
皆さん泣いてました。
あちらこちらで
体の大きな人達が・・声を出して泣いていました・・・

 

祖父が亡くなる前に残した言葉
愛別離苦
この言葉を思い出しました。

 

心よりご冥福をお祈りいたします・・・・

トラックバック

このブログ記事に対するトラックバックURL:

コメント & トラックバック

No comments yet.

Comment feed

コメントする