» 2020 » 1月のブログ記事

本日は、ライオンズクラブさんの新年会でした。


祖父が、国際ライオンズクラブ330C地区ガバナーだったこともあり、深い思い出があるクラブです。

埼玉県大野知事がお見えでした。

大野知事のお父様もガバナーでしたので、私は故大野ガバナーに大変可愛がっていただいた思い出があります。

白いジャケットが祖父(清水常夫)黒いタキシードが大野知事の御尊父です。私は紫の振袖です。

色々な思い出のライオンズクラブさん。

黄色い振袖が私です。

今日は何となく仏壇の前に長くおりました。

今朝は、商工会議所女性会の臨時総会・新年会でした。

基調講演は武蔵一宮氷川神社権宮司東角井様です

お氷川様の歴史など、大変詳しくお話しくださいました。

 

私は、武蔵一宮氷川神社の氏子総代を仰せつかってはおりますが、普段はなかなか自分で勉強をしないとここまで詳しく知る事もできず、そして貴重なお写真を拝見できて、本日は大変勉強になりました。

講演のあとは、新年会です。

大宮の芸者さん達が、新春にふさわしいお目出度い舞を披露してくれました。

お姐さん達の舞いや三味線が素晴らしかったので動画ばかり撮ってしまい、お写真があまり撮れなかったです・・・

この後は、漫画誕生さんと打ち合わせをしたり、RCの例会に出席をしたりと長い長い一日が続きました。

 

 

我が家の定番はお鍋です。
いつでも温かいものを・・と、母親のメニューは水炊きとシチューが多く育ちました。

昨日は、どのお部屋も知り合いの新年会で賑わっていました。

3階のお部屋では、深谷組さんの新年会です。

深谷さんは武蔵一宮氷川神社で、明治天皇御親祭150年祭奉祝行事、大相撲出数入の儀で使う、“土俵”を奉納された会社さんです。

ゲストは、横浜銀蝿のカバーで、地元でお馴染みの罵駄’狼琉(バターロール)さんでした。お仕事中でしたが・・全曲口づさみました。

 

そして、本日は、武蔵一宮氷川神社婚礼展でした。清水園は昔から、氷川神社さんの婚礼料理を担当させていただいております。

帰社すると、新年会で館内も大変賑わっていました。

埼玉県クリーニング教会さんの新年会

そして、明日からはじまる“ぱど”さんの埼玉県産“彩のきずな”(お米)の試食をしました、

お米を召しあがっていただき、プレゼントをいただく企画です。

ぱどさんから、厳選された飲食店に選ばれました。

2階レストランにて、明日からはじまります。

 

それでは・・

極寒の折、ご自愛のうえ、ますますのご活躍をお祈りしています

 

 

出勤前は防寒グッズを身につけるのに時間をとられています。
冬の朝は忙しいですね。

昨日も、お客様の新年会で館内は賑わっておりました。

1階のお部屋では・・
理事を務める大宮法人会の新年会でした。

新年会公開講演会
講師 シブサワ・アンド・カンパニー(株)
代表取締役 渋澤 健 氏でした。
テーマは「渋沢栄一の『論語と算盤』により~未来を拓く~」

そして、3階にて新年会です。

 

ゲストは、風船王子でした。

作った風船を会場の皆さんにプレゼント

これは喜ばれますね。

御出席のお肉屋さんが、風船王子にいただいた風船を、私にプレゼントしてくださいました。
お肉屋の加藤さん・・いつもお土産をくださるのですが、今回は『いちご』をいただきました。

いちごと風船で心がぽかぽかです。

 

最後は、大抽選会で盛り上がりました。

いただいた風船は、2階のレストランに飾らせていただきました。

 

贈り物って、嬉しいですね。・・ついた餅より心もちといいますが、そのお心づかいが見に沁みます

 

寒さがピークですね。
春の訪れを心待ちにする毎日です。
少しでも寒さが緩みますように。

お洗濯物を乾かすのに暖房器具が必須になる季節ですね。
お日さまが恋しいです。

本日も、お客様の新年会が多く、館内は賑っていました。3階のお部屋では、鯉渕会長の御席です。

 

埼玉県大野知事ご挨拶

2階和室

最近特に和室の需要が増えてまいりました。

昨日は、1月22日。
縁起が良い日として「天赦日」や「一粒万倍日」というものがありますが・・
2020年の一番縁起の良い日とされるのが、天赦日と一粒万倍日が重なる1月22日と6月20日だそうです。

その22日に、友人のお店『燻製焼BAR』がオープンしました。
開店など新しいこと、前向きな話しをするのにとても良い日だそうです。
場所は、清水園と大宮駅のちょうど間にあります。

そして、TokyoFM King of Diggin 収録と新年会にお邪魔しました。

放送は、毎週水曜日25:30から26:00です。

ラジオを作っているメンバーの皆さん、それはそれは前向きな話しが飛び交い、素敵な時間を過ごしました。
新年会の場所は、薬酒のお店です。


薬酒マイスターが作るお酒と、おつまみは、エゴマで和えたお蕎麦という・・とても健康的且つ、大変美味しかったです。
MURO君MACKA-CHINさんを囲み友人達と、今年の抱負や夢を語り合いました。

 

人間は誰と人生の時間を過ごすのか、何に囲まれて生きるのかで、かなり人生が変わってきます。

私は毎日・・最小でも百人、多ければ数百・数千の人とお会いします。
でも自分の器では、人脈こそ増えたとしても、関係性が薄かったり、濃いコミュニケーションがしにくくなったりします。
むやみに知り合いを増やすより、確実な仲間との時間を大切にするのが大事なのかな、と感じます。
22日は、本当に素晴らしい日でした。

乾燥の季節です。
火の元にもご用心ください。

1月22日は「カレーの日」ということです。
本日は清水園2階レストランでも、カレーのご注文がたくさんありました。

夜は、大宮シティーRCの例会にて、カレーと牛肉の赤ワイン煮込みをお出しました。

岡本会長ご挨拶にも、カレーの日のお話しがありました。

本日の卓話は、栄養士で米国認定栄養コンサルタントの柴田桂さんでした。

毒素のお話し、健康のお話しを拝聴し、大変為になりました。

外見だけではなく、体の中から美しくなる事、中身が美しくなれば外見も美しくなれること、・・勉強になります。

 

そして、会員である毎日興業の男沢会員の古希のお祝いでした、

 

厳しい冷え込みが続きますね。
春の訪れを心待ちにする毎日です。
少しでも寒さが緩みますように。

寒さが厳しいですね。
日中の突風で、お洗濯ものが心配でしたが、どうにか無事でした。

本日も、やはりどちらのお部屋でも新年会のご予約で賑わっておりました。

内外情勢、本日の講師は
『人生はチャレンジ』~夢抱き 夢育み 夢実現
講師 登山家 大山光一氏

今朝は、お得意様の御席に、埼玉県大野知事がお見えでした。
新年から何度お会いしたでしょう。
埼玉県内外を回られるのですから、本当にお忙しいですね。

こちらの会では、色んな方からお声をかけていただきました。
杉戸の方、越谷の方・・
そして、三郷市商工会の信田会長から、亡くなった私の祖父(清水園相談役清水常夫)のお話しを聞きしました。
祖父が、国際ライオンズクラブ330C地区ガバナー時代に、支えてくださった方でした。
あの頃は、祖母の体調が悪く、ガバナー令夫人である祖母の代わりに、ライオンズ国際大会に出席をしたりして、様々な思い出があります。
懐かしく、こうやってお声をかけていただける事・・何よりです。
清水園に生まれ育ち、今もこの場所に居られることに、お客様、ご先祖様、皆様に感謝です。。

 

お客様が、珍しいお酒をお持ち込みされていたので、匂いをかがせていただくと、とっても良いお花の香りでした。

花陽浴

 

飲食業でありながら、お酒の種類に疎く、こんなお花の香りのお酒があるのを知らなかったです。。

きっと美味しいのでしょうね。

 

本日は、紫のお着物と、紫の羽子板、紫の生け花・・

 

極寒の折、ご自愛のうえ、ますますのご活躍をお祈りしています。

 

大寒の厳しい寒さが身にしみるこの季節、
何重にも重ね着をし着ぶくれしております。

本日も、お得意様の新年会で賑わっておりました。

大野知事ご挨拶

上田前知事ご挨拶

 

こちらの組合さんとは長いお付き合いです。
亡くなられた前会長さんにも大変可愛がっていただきました。

今から10年以上前に、叔父が経営する熱海のホテルの初代女将を勤めることになり
右も左もわからないまま熱海暮らしに・・

当時の会長さんの鶴の一声『清水園のお嬢さんがやってるのなら全館貸し切りで泊まりに行こう』と・・
わざわざ埼玉県から大勢様で、一次会から五次会まで館内でお過ごしになられました。
本当に嬉しく、一生忘れられない思い出です。

今日は、どのお部屋も賑わっていて、芸者のお姐さん達も大忙しでした。

 

芸者さん達が入ると華やかで、おめでたいです。

表方はお姐さん達に任せて、我々は裏方をしっかり努めます。清水園のドリンク倉庫は酒屋さんの様に積み上がっています。この他に、別の階の倉庫やワイン倉庫・・

今日は、色々といただきものをしました。

 

本日も素晴らしい一日となりました。

ありがとうございました。

 

雪の情報も多くなってまいりました。
大寒のみぎり、風邪など召されませんようご用心ください。

厳しい寒さの空気は、凛として冴えわたっていますね。
寒さに負けず、お元気にお過ごしのことと思います。

 

昨夜は、お仕事が終わってから、友人のお祝いに3軒回り、そして本日のお昼は近所の中華料理屋さんで、顧問を務める神輿睦會の新年会に出席しました。

 

清水園では、本日ブライダルフェアと、お客様は新年会で賑わっておりました。

 

 

今回のモデルさんには、昨年協賛させていただいた、埼玉大学ミスコンテストにて、ミス清水園に選ばせていただいた方と、司会をされていた実行委員の。

お二人とも和装洋装どちらもお似合いで、学生らしく初々しい表情で、フェアモデルを務めてくださいました。

次回のブライダルフェアは、2月16日(日曜日)、ドレスショーになります。是非、お待ち致しております♪

 

来月のフェアも楽しみです♪

 

風邪が流行っているようです。
どうぞ暖かくしてお過ごしください。

今朝は初雪がちらほら・・

朝の洗濯が厳しい季節です。

 

1月の土曜日という事もあり、朝から晩までお得意様の新年会で賑わっていました。

友人御一族様の法事もありました。

夕方は、大宮鳶組合さんの太子講がありました。(聖徳太子様をお祀りします)

太子様へ 二礼二拍一礼
清水勇人さいたま市長

会長さんから、この掛け軸、200万するんだよ~、買った時はそんなに高くなかったのに、どんどん値が上がって、今200万以上だってさ・・と。

江戸時代の町火消し達から伝わる伝統芸能、はしご乗りが鳶職組合により奉納されます。

 

日本の伝統文化である“梯子乗りと木遣り歌”

江戸時代、江戸の町では火事が多くあり、当時は火消しの役目を負っていたのは高所での仕事に長けていた鳶職の人たちだったそうです。

梯子の上から身を乗り出して火事場を探す“遠見”など、梯子乗りの技には、ひとつひとつに意味があるそうです。

毎年、武蔵一宮氷川神社にて出初式や、例大祭にあわせた、8月2日中山道祭りでは、大宮駅東口にある、高島屋の交差点での若鳶会さんによるはしご乗りが有名です。

今年は、オリンピック開催の為、中山道祭りが中止だそうです。残念ですね。(武蔵一宮氷川神社例大祭は8月1日に行われます)

今夜も冷えますね。お大事にどうぞ・・・

カレンダー

2020年1月
« 12月   2月 »
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031