» ブログのブログ記事

清水園のお盆休みも本日で終わりです。
また明日から通常営業となりますので宜しくお願い致します。

振り返ると・・私の夏季休暇は、お墓参りが中心でした。

清水家の墓へ迎え盆と送り盆
姉妹の義弟のお墓に成田まで
護国神社参拝

・・母の郷里である愛媛県八幡浜市や、長野にある善光寺に分骨した曾祖母達のお墓など
お参りしたい場所はまだまだあるのですが・・また時間をかけて参ろうと思います。

 

今年は社長(母親)が剥離骨折中の為(ドイツにスポーツ施設視察に行き転倒)ずっと自宅におりました。

 

お昼ご飯は・・母の郷里、愛媛の“ひや汁”を作ってくれ、美味しくいただきました。

鯵などをすり潰し麦味噌で仕上げます。

私がキッチンに立つと、「お母さんが料理するからいいわよ」と。
日々の買い出しも殆どが母です。
家でよく見る光景は、料理しているか床に這いつくばり雑巾がけしている姿です。

公の場での社長のイメージからは、皆さん想像出来ないと思います。

会社の社長であり

さいたま市の顔であり

家の大黒柱であり

・・ただでさえ大変なのにこうやって毎日家族に愛情を注いでくれております。

頭が上がりません・・

そして、お盆中はずっとお掃除三昧でした。

活字中毒である母の書庫はどんどん増えていくばかりです。

せめて自分の、漫画中心の本棚だけでも整理しようと思ったら
『お~い竜馬』を読みはじめ、気づいたら日が暮れておりました・・

 

そして・・昭和四九年発刊の『大宮銀座通り八十年のあゆみ』がでてきました。

現商店街理事長の銀座茶房さんや、武銀さん、親戚の『てんぷら あづま』 レコードのやすなさん、押田謙文堂さん、湯沢ビルさん 田中屋さんなどなど。

今でもお馴染みの皆さんのお店が掲載されていてとてもおもしろかったです。

 

 

 

当時の商店街理事長大塚さんの発刊の御挨拶を拝読しなんとも言えない気持ちになりました。

 

お休み中は夏バテでしょうか・・あまり元気が出なかったのですがこれで快復しました。

清水園は明日、17日から営業開始となります。

どうぞ宜しくおねがい致します。

昭和天皇が終戦を告げてから73年の、終戦記念日です。

埼玉県護国神社へ参拝に参りました。
色んな方が靖国神社へ行かれたと思います、私も靖国神社へも参りますが
だいたいが地元の護国神社で手をあわせることが多いです。

武蔵一宮氷川神社の奥の方にある埼玉懸護国神社

そして、氷川神社

 

戦艦武蔵の碑へ・・
(戦艦武蔵は世界最高技術を駆使し、大日本帝国海軍が建造した最後の戦艦であり、艦内神社には氷川神社が分祀され武蔵神社と命名されていました)

礼服着用ではなく平服での参拝でしたが
形ではなく英霊を敬い参拝する誠心が大切かと・・

母方の・・四国生まれの祖父や祖父の兄弟は戦争経験者であり・・
幼い頃、愛媛の田舎に行くと、毎日の様に戦争の話しをしてくれました。

戦時中、腕を鉄砲で撃ち抜かれた話し
死にかけて仲間に助けられた話し
兄弟が戦争現場で再会した話し
色んな話しを聞かされて育ちました。

また、高知の親戚は、10代で特攻隊となり

身ごもの奥さんを残したまま、帰りの燃料も積まず グアム沖で亡くなりました。
私は政治的なことはわかりませんが、先人たちがいかなる思いで戦い日本国を守り亡くなっていったかを考えながら 生きていくことが大切だと思い、亡くなった英霊の皆様方に手をあわせに参拝することは当り前だと思っています。
今の平和と自由、先人が築いてくださった『平和国日本』を次世代へと引き継ぎ、二度とあのようなことがおきないようにただただ願うばかりです。

お盆のお休みをいかがお過ごしでしょうか・・

清水園は、誠に勝手ながら本日から、16日までの4日間を夏季休業とさせていただいております。

ご不便をおかけいたしますが宜しくお願い申し上げます。

 

今朝は・・お墓までご先祖様をお迎えにいき、午後は所用の為、成田山新勝寺まで往復致しました。

 

8月2日、中山道まつりのお写真です。

町会神輿には、県内外から友人知人が沢山おいでくださり、楽しい一日となりました。

今年も賑々しく、事故や怪我もなく、無事に開催、終了ができました。

関係者の皆々様、大変お疲れ様でございました。

 

そして、本当にありがとうございます。

毎年、町会の明神講では、役員一人一人がマイクを持ち、今年の反省点を述べ合うのですが、

祭りというものは、決して一人では出来ないもの・・我々担ぎ手が楽しく、華やかは舞台があるのも、全てはみえないところで支えてくださる方々のおかげです・・また、お祭りについて書かせてください。

ありがとうございました。

 

炎天下での高校野球・・、選手も応援団も熱いです。
暑くても暑くても、もっと熱くなれるものには惹かれますね。

8月1日、武蔵一宮氷川神社例大祭でした。

朝9時頃には、各町会の神輿が氷川神社に集結するため
早朝よりお神輿が神社へ向かいます。

町会によっては、長距離となります。
大昔から、大門町さんが神社手前の清水園にて休憩をされるので、朝からご接待です。

そして、例大祭がはじまり、
母は、さいたま観光国際協会会長として、
私は清水園と氏子総代としてお招きいただきました。

例祭は10時より斎行され、各町内の山車、神輿が神橋前の参道を挟み勢揃いする中を、正装の衣冠を着用した神職が参進します。
その後、勅使が御幣物を捧持した随員と楽師と、勅使斎館より本殿へと参進されます。

祭典中は楼門内への入場や撮影は出来ませんので、
終了前後に、少しだけ・・

そして直会です。

 

久野先生がお見えでした。 http://ch.nicovideo.jp/kunojun/blomaga/

(政治外交史。戦争経験者や神社の取材を通して、各雑誌に記事執筆。)

昔より勅使参向の日の直会には、清水園のお料理をケータリングされていただいております。

 

そして、例祭が終了すると、神社に集まった神輿も、各町会へと戻ります。

私はそのまま、弊社社長(さいたま観光国際協会会長)と
大宮駅 西口スパークカーニバル!開会式です。

そして、また東口へと戻り、町会神輿渡御です。
清水園玄関前にて少しだけ肩を入れました・・
今年は体調が悪かったので担ぐつもりがなかったので、帯もせず柄ダボのまま正装ではないですが・・

町会神輿渡御の後は、

そのまま清水園まつりです。

 

毎年・・清水園周辺の交通渋滞などでご迷惑をかけている近隣の皆さまや、町会、お神輿の担ぎ手さんをご招待です。

お友達もたくさん駆けつけてくれました。

 

450名分のお料理をご用意し、今年はジャンケン大会を行いました。

michigami wineや、オリジナルケーキの賞品の中に、ミライノオト ACOさんのライブチケットなどなど

 

今年も、大切な例大祭が無事に終わりました。

 

清水園まつりの後は、宮町さんで開催される音楽会にご挨拶に行きました。

個人的にも、とってもとっても長い一日となります。

次の日は、8月2日の中山道まつりでした。

また更新いたします・・

 

立秋もすぎましたが、しばらく暑さも残ります。
疲れがたまりがちですので、ご自愛ください。

昨夜は、パソコンに向かったまま お化粧も落とさず眠ってしまい気づけば朝でした・・

そんなに疲れていたわけでも お酒を飲んだわけでもないのに・・最近よく眠ってしまいます。
今年は軽い熱中症に3回もなってしまい何度も病院へ・・
猛暑や急激な気温の変化で体力が奪われているのでしょうか。気をつけたいと思います。

例大祭のお写真はまだ途中でしたので・・夜にまた更新できればと思います。

昨日は、打ち合わせ三昧の一日でしたが、
そんななか、素敵な女性お二人が、ランチと打ち合わせにお見えでした。

先月、シャトレーの木曜日の音楽会にて素晴らしい歌とダンスを披露してくださった
シンガ‐Meyou(ミユ)さんと、三軒茶屋でヨガインストラクターをされているdancerのHIROKOさんです。

100年カレーをご注文いただきました♪

お食事の後、少しお時間をいただき、
8月26日に予定をしているブライダルフェア(今回は県民さん限定フェアです)の日に
Meyouさんにドレスを着ていただく事になり
5階にあるブライダルサロンにて衣装合わせをしました。

エレベーターでサロンに到着すると・・
「わ~素敵~」と

嬉しかったです。

5階のブライダルサロンと衣装室は数年前に改装をし、
スタッフと一緒に色々手作りで造りあげたサロンです。

ブライダルに関係のないお客様は立ち寄ることのない場所ですが
清水園は、大きく分けると結婚式と御宴会の2つ柱となるので、どうしても、花嫁さんにお打ち合わせの場所で居心地良くしてただきたく、素敵なサロンに・・改装する前は、社長に土下座をするくらい頭を下げてお願いをしました。
(あと、自分が手がけたのは神殿とシャトレーの改装もですが、その時も・・(笑)

それなので、Meyouさんがサロンに入った瞬間に素敵と言われ、声にはしませんでしたが
本当に嬉しかった・・

そして、weddingdressを数点ご試着。

 

自分でドレスの仕入れをしているので一着一着に思い入れがあります。
Meyouさんはご存知ではなかったと思いますが
それぞれのドレスを褒めてくださり、とても丁寧にご試着してくださいました。

ここでも、勝手に感動をしていました・・

愛にあふれている人って素敵

当日は、白いドレスなのですが・・

こちらのバービー人形モデルのドレス、急に閃き、お疲れのところ最後に着ていただきました。

やはりお似合いでした♪

 

26日のブライダルフェアが楽しみです・・

Meyouさんに、『清津里ちゃんは、producer業が上手』と言われました♪

料亭の女将業もブライダル業も、表舞台に立つ方のお手伝いをするお仕事なので
やはり天職なのかな・・と
今年に入り、TVなどメディアに20回位取り上げていただいたと思いますが
トークは苦手だし、とにかく恥ずかしがり屋なのであまりアップしておりませんが・・
そう言われてみれば、誰かを応援したり人を支えるほうが魅力を感じます。

そして打ち合わせの後、名残り惜しくなり、
大宮南銀にある串八丁さんにて少し早目の夕食をいただきました。MeyouさんのCDを持ってパチリ

私以外は皆さんミュージシャンです。
こちらでも楽しいお喋りで盛り上がりました。

 

先日、テレ玉のお偉いさんから。『僕、もう還暦近いんだけど、バンドをやっているんだ。ミュージシャンに年は関係ないんだよね』と教えていただいた言葉が心に。

アーティストって夢があって本当に素敵だなあと思いました。

ウエディングドレスは、女性の憧れ・・

清水園では、幅広い年齢の方の結婚式が多いです。

花嫁さんも、2~30代だけではなく、60代の方も、親子さんで着られる方もいらっしゃいます。

最近特に多いです♪ お気軽にご相談くださいませ

 

 

本日は、清水園にて、武蔵一宮氷川神社権禰宜をお迎えし、藤井県議や関係者の皆さんと一緒に、“大宮大地”の勉強会でした。

場所は清水園2階のレストランです。
遅参すると・・勉強会前に皆さんからお食事のご注文をいただいておりました。
お料理が運ばれてきて驚いたのが、私がお薦めしたいメニューばかり。

氷川カレー(氷川神社さんと氷川丸さんからレシピをいただいたカレー)
100年カレー(清水園のシェフからシェフへ代々受け継がれてきたカレー)
ステーキ、ビーフシチュー(昭和の時代、参道沿いにあったグリル清水園でお出ししていた人気メニューを再現)

なんだか嬉しくて・・勉強会でしたが、記念撮影をしました。

そして、また振り返りブログとなります。

7月31日は我が町会の神酒所開きを行いました。

暑かったので、浴衣です。

 

毎年、氏子総代として、氷川神社さんに神職様をお迎えに行きます。

町会の皆さんが暑い中造ってくれた御仮屋に、御神酒をはじめとする神饌をお供えし、神酒所祓いを行います。

氷川神社の神様の御霊を神輿に遷されます。

この神酒所開きの儀式を経て、神酒所の建屋は小屋から『神酒所』になります。

神酒所を清めるために行われる神事は、神職さんを中心に、我々氏子と、町会のみなさんとでしめやかに執り行われます。

 

準備も整い、次の日はいよいよ例大祭となります。

一年で一番大切であり忙しい一日・・

朝から他町会さんの接待、例大祭、社務所にて直来は清水園ケータリング、西口スパークカーニバル、東口町会神輿渡御、清水園祭り、宮町で行われる音楽会挨拶などなど一日中動く日でした。

明日またお写真をアップします。

毎年、7月の30日は大宮にある大和田公園周辺より打ち上げられる花火大会になります。
さいたま市の花火大会は、合併する前の旧大宮市、旧浦和市、旧岩槻市と昔から続いているので市内で3回も花火大会が開催されます。

年に一度の夏の楽しみが、天候や都合で観ることができなくても・・市内で3回も開催されるので見逃さないですむ贅沢な市です。
大宮は終わってしまいましたので、
次は、東浦和の大間木公園が8月11日、岩槻文化公園では8月18日に開催されます。

時間は各会場とも19時30分からとなります。

あと2回・・
夜空が何色もの光で染め上がり
夏の風情を感じる花火・・楽しみですね。

毎年、さいたま市長さんと、さいたま観光国際協会会長である弊社社長が、
花火開始の遠隔操作ボタンを押します。

 

今年は、少し体調を崩してしまい、社長の送迎だけで花火を観れなかったので、友人から送られてきた画像です。

市長さんのご挨拶には、さいたま市が政令指定都市に移行して15年の節目
都市の特徴である交通の便理性を活かし、東日本の新幹線沿線自治体と連携して物産、食、文化、祭り、イベント等の地域資源を相互活用することで、観光客の誘致や文化交流などによる、地方創世と地域活性化に取り組んでいるそうです。この花火大会は、被災地支援として、東日本大震災への義援金の募金活動や、震災により市内に避難されている方達のご招待もされているそうです。

様々な想いのつまった花火大会。

毎年、近所にある花火屋の
オリエンタル火工http://www.saitama-dentousangyou.com/96/さんが、夏になるとたくさんの花火をくださいます。

先代同士が親しいお付き合いをしていたので、代が変わってもこうして気にかけてくださいます。

夏の繁忙期にわざわざ社長さんが清水園までお届けくださいます。

 

私は可愛くてせつない線香花火が好きです。
毎年たくさんいただいておりながら、近所のお子さん達に配ってしまうのですが今年こそやりたいです・・

台風の行方が気になります。お気をつけくださいませ・・

暦の上では立秋を迎えました。

気温の方も、秋の訪れが待たれる頃ですね

本日は、【大宮日進七夕まつり】が開催されました。

 

随分、ブログの更新が滞っておりましたが・・

7月30日の花火大会、31日は我が町会の神酒所開き、1日は武蔵一宮氷川神社例大祭、夕方に西口スパークカーニバル、町会神輿渡御、清水園まつり、2日中山道まつりと続きました。町会の明神講も終え、さいたま市役所にある記者クラブにて、大宮ナポリタン会と三州製菓さんとのコラボ企画で出来あがったフライドスナックの記者会見、そして本日は氷川神社に菓子を奉納し、御祈祷をしてまいりました。

この一週間は、例年にないくらいの忙しさでした。

お祭りの大切な時期でしたが、三度の熱中症、社長の剥離骨折で7月は何度も病院通いでした。

また順に撮りためた画像をアップしてまいります。

 

まずは本日の、日進七夕まつり

実行委員長の関根先生、さいたま市長、さいたま国際観光協会会長

夕方はちょうど雨がやみ、途中で小雨にはなりましたが、なんとかもちました。

和太鼓や、高校生の手作り戦車があったりで楽しませていただきました。

久しぶりに浴衣で出かけました。

 

関係者の皆さまお疲れ様でした。ありがとうございました。

明日からまたブログを更新できるよう頑張ります。

 

どんな花でも・・必ず自分の力でひらく
これからの自分が、素敵になれるか 成長が出来るのかは、自分次第という意味ですね。

昔の自分は・・回りに甘えて生きることが当り前でした。
先代が亡くなった時に、自分を見つめ直しました。
私が強く生きることが会社や家族の為になるのだと。

性格的に、誰かと比べたり負けない心を持つ事が苦手なのですが・

一番身近にいる社長(母親)を目指し
母の40代の頃と、今の自分を比べながら
最初から敵う相手ではないので、生涯の目標としていこうと

自分らしさと両親の教えを頭に暖簾を守っていこうと思います。

今日は会社も忙しかったのですがゆっくりと動きました。
夏の氷川神社例大祭や大宮夏祭りの前で
本来でしたら準備で走り回らなければならないのですが
やはり8月1日は、年に一度の大切な大祭・・
倒れでもして皆さんにご迷惑をおかけしないように・・。

今日は哀しい出来事が・・お昼頃、お世話になっている方から連絡が入り
海老名付近の高速道路で、追突をされ大事故に巻き込まれたと・・

外国人が運転する外車が200キロのスピードで突っ込んできて3台の玉突き事故です。
友人らは新譜の発表イベントの為、愛知と静岡へ向う途中でした。

ちょうど一昨日の音楽会にお見えいただいたミライノオトの皆さんです。
秋に、弊社も楽曲をお願いしていることもあり、こまめに連絡を取り合っていた方でした。

不幸中の幸いに、同乗されていたアーティストの皆さんが軽傷だったということ、
命に別状はなかったことを知り、少しでも安心をしましたが、
写真で拝見する限りでは、見るも無残に車体が大破していました。

・・ハンドルを持つ人がどんなに慎重に気をつけていても、
突然襲いかかってくる事故

そして事故直後、運転をされていたミライノオト社長さんから
SNSを通じ、イベントに出演が不可能という謝罪と
同乗したアーティスト達の現状報告が即座に発表されたこと
ご自身もお怪我をされているのに、素早い対応と共に、
『救急車に揺られながら感じたこと。いつでも死と背中あわせ、明日なんて保障はないということ、命があるだけありがたい』『必ずパワーアップして埋め合わせをするから待っててください。』と。
事故直後の現場から、とても立派なコメントだなあと感じました。

私も、昔、大きな交通事故にあったり、スキー合宿で崖から落ちたり
何度となく死と直面したことがあるので、今日はとても考えされられました。

お盆が近づくと、亡くなった祖父がよく言っていた
【死にじたく】を思い出します。

母の父親は、ヨーロッパに柔道を広める為、49年間をフランス国で過ごしました。
長い間一人暮らしだった89歳の年・・
『いつ何が起こるかわからないので、いつも死に支度をして出掛けるんだよ』と言うのが口癖でした。

そして、その年も本当に日本に一時帰国した私の自宅にて突然息を引き取りました。
暫くは哀しくて哀しくて・・
でも、現実をみなくてはいけない思いで、
母と伯父と3人で、ボルドーにある祖父の自宅へ遺品整理に行きました。

文化財となる古い建物でしたが、几帳面の祖父の部屋はきちんと整理整頓がされていて、
30年も40年も前の書籍や骨董品が並んでおりました。
そして、お弟子さんや家族も誰も入ることのなかった祖父のベッドルーム

枕元をフッと見ると、私が祖父に送った手紙や、私の写真が何通も置いてありました。
活字が大好きだった祖父には、毎日の様に手紙や冊子が届き、書斎には山積みの書物・・
それを、プライベートである寝室の枕元に私の写真とお手紙だけが置いてあり
涙がとまらなかったのを思い出します。

屋根裏の倉庫にあった膨大な荷物や資料もちゃんと整理がされてあり
いつ死んでもいいように死に支度というのを祖父から教わりました。

なにがおこってもおかしくない世の中です。
よく家族から、あなた本当に物欲がないわよねーと言われるのですが
形ある物はいつかなくなってしまうので
想いでを胸に刻みながら生きております。
でも、もっともっと断捨離してスッキリしたいと思います。

 

まとまりませんが・・残りの人生を素敵に生きたいというお話しでした。

こんにちは、昨日は久々にお休みをいただき、終日お部屋で休んでおりました。
最近・・体調が優れず今月は病院も3度目です。
主治医も、『熱中症かな?』と、血液検査までしていただいたのですが、貧血でも風邪でもなく
いろいろ調べていただいているうちに
『あ、血圧!』と・・うっかり持病の低血圧症を忘れておりました。
『85の55、(いつもより)結構低いねー』と、点滴も3時間やっていただき、原因もわかり快復です♪

社長は・・先日公務で市長さんと行った、ドイツ・スポーツ施設視察の時の捻挫が、剥離骨折だったようです。

親子して同じ病院通いです・・

そんなことで・・昨日は、大宮シティーロータリーガバナー公式訪問リハーサルをお休みしてしまいメンバーにはご迷惑をおかけしましたが・・その分、本番の8日は頑張ります。

 

 

そして、本日夕方出勤となりましたが、木曜日の音楽会。

毎週木曜日はシャンソンカンツォーネなどのジャンルの歌手の方をゲストにお招きし
生歌を聴きながら素敵な音楽の夕べをお楽しみいただいております。

そして、月末の『最終木曜日の音楽会』は、生歌に限らず、HipHop Jポップなど
比較的若い方が集まり、レコードやCDをかけながら、楽しむ会となっております。

今週の【最終木曜日の音楽会】は・・
先月大盛況となりましたMeyouさんの打ち上げも兼ね
アーティストや映像など音楽関係の仲間達で集まりました。

秋に向け、色々とお仕事でもお世話になる皆さんです。
chabosoundservicesさん
株式会社ミライノオト(frontline)さん https://www.mirainote.info/
rhythmsneakers TONO
川島さん https://vimeo.com/user12330536
444quad マネージャー https://444quad.gorp.jp/
滝沢行則さん ソレイユミュージック理事、劇団四季
N‐BRAVE (ラッパー・モデル)
そしてMeyouさん

このメンバーの他、弊社社長も最初から最後まで同席し、

お酒を酌み交わしながらの音楽談議。気がつけば夜も更けておりました。

本当に素敵な皆さんです・・

帰りにMeyouさんをご自宅までお送りがてら、たくさんお話しをしながらドライブを楽しみました。
素敵で憧れる女性です。
もっと清水園で、お仕事ともに絡んでいただきたい・・

 

週末は台風が近づいているようです。

これから夏のイベントも盛りだくさんですが、ご無理はせずどうかお体おいといください。